ローフード

★ローフードって何?

 ローフードとは、英語でraw foodのことであり、

 「raw = 生の」「food=食べ物」を意味します。
 自然の食材(野菜や果物など)を加熱せず、生のまま丸ごと食べることに

 よって、生きたビタミン・ミネラル・食物酵素を体内に取り入れる

 食スタイルを言います。
   加熱する場合は、48度以下に保って調理することが重要です。

 (食物によって酵素が生きている温度が違いますが、

    多くは48度と言われています)

 

 

★なぜローフードが良いのでしょう?

 生きているもの(人間・動物・植物)すべてに酵素が存在します。

 酵素は、生命活動を行っている物質で、「生命力の根本」です。

 したがって、ローフードを取り入れることは、生命力の発揮に

 つながるのです。

 

  ●人間には消化酵素と代謝酵素があります。

   1. 消化酵素 ⇒ 食べたものを消化します。

   2. 代謝酵素 ⇒ 細胞の入れ替え、組織の修復、毒素排泄など、

           身体を正常に保ってゆく働きをします。

 人間には、わかっているだけでも約3000種類以上の酵素が働いていると

 言われていましたが、最近のアメリカの研究では20000種を超えるとも

 言われています。

 

  ●植物に含まれている酵素を食物酵素といいます。

 生の野菜・果物を食べることにより、植物が持っている食物酵素が働き、

 消化に負担をかけません。

 したがって、身体の中では代謝酵素がしっかり働き、代謝を上げ、

 生活習慣病などの病気を遠ざけ、身体を健康に保ちます。

 

★こんな人におすすめです

  ・ダイエットしたい人
  ・自分の体調が思わしくない人
  ・家族に病気や不調がある人
  ・自分の健康に自信が持てない人
  ・アレルギーやアトピーを
持っている人
  ・生理痛や生理不順のある人
  ・いつも疲れている人
  ・料理に興味がある人……など

 

私たちの身体は食べ物で出来ています。
最近疲れやすい、身体がむくみやすい、眠りが浅い、気分が落ち込むなどの
不快な症状に、ローフードを取り入れて健康に過ごしましましょう!
 

     

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 ローフードマイスター3ステップ講座他、各講座随時受付中。
 お気軽にお問い合わせください。
  

<JLBA資格取得講座>

  ★ローフードマイスター2級・準1級・1級講座

   2級・・・・ローフードを生活に取り入れる最初の基本を学ぶコース

   準1級・・・ローフード料理のレパートリーを増やし継続できるコース

   1級・・・・多くの人にローフードを伝える先生になるためのコース

       ★ローフードパティシエ2級講座

           ローフードマイスター1級卒業の方対象

       ★和食ローフード2級講座

           ローフードマイスター1級卒業の方対象

       ★ロースムージーエキスパート講座

           ローフードマイスター準1級を修了された方対象

       ★キッチンヒーラー講座

           

 

<オリジナル講座>

  ★ローフード基礎講座&ローフードカフェ

   ローフードの基本的な内容です。

   ローフードにご興味のある方、ローフードを始めたい方、

   ローフードマイスター講座受講をお考えの方にもおすすめの内容です。

  

   

 

JLBA認定講座詳細はこちら

 

オリジナル講座詳細はこちら